競馬 ホクリク 本文へジャンプ
紙面の特徴

 本命党と穴党、どちらにも満足していただける専門紙でありたいと当社は考えております。紙面もそれに合わせたコーナーをふんだんに盛り込んであり、ここでは当社の新聞を楽しめる様に解説していきたいと思います。推奨コーナーなどはマイナーチェンジしており、現物とここでの画像は必ずしも一致しませんが、基本型は変わっておりませんので、ご安心を。

(画像をクリックすると拡大画像がひらきます。)


表紙を読む!

 表紙には、本日の一点買い勝負レースと、穴党には見過ごせないダークホースのコーナーがあります。
 表紙を見ただけで、堅くおさまりそうな「順当レース」と、荒れそうな「好配レース」も一目で分類できる様になっております。
表紙2

予想の要は推奨コーナー

 トラックマンとデスクがその日で選び抜いた馬を推奨しており、そのレースに絞って馬券を買うのも面白いと思います。
イメージ

 鞍馬天狗の穴一筋は、年に数回100万円クラスの馬券を的中させますし、「これは…」と同調するものがあれば思い切った狙いもありでしょう

メリハリのある本誌予想!

 堅そうなレースで無理矢理穴を狙う事はしません。一攫千金のコーナーがある時は、荒れそうだと判断した時だけです。
イメージ